┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃□■□                                       ┃ ┃             宇久田進治の 伝 言 板          ┃ ┃                                     ■□■  ┃ ┗━━━━━━━━━━┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┳━━┛
           ┃┃                        ┃┃            ┗┛                        ┗┛ ―――――――――――――――――――――――――――――――― お伝えしたいこと、聞いて欲しいこと、チャレンジして欲しいこと・・・など、税理士の宇久田進治が勝手に発信しています。もし何かのお役に立てていただければ嬉しいです。 話材は、経済・経営、教育・健康、相続・法律、家庭・・・雑多なことがらを、自分の言葉でお伝えできればと思います。

■配信登録はこちらから  http://www.mag2.com/m/0001664133.html

2022/11/29

────────────────────────────────

NO.0359

────────────────────────────────

■イヤーな感じ 替え玉受験

────────────────────────────────

 依頼者は学生、受託者は会社員。インターネットを介して(Webテスト)替え玉、とある。

 

 頼むほうも頼むほうだが、それを受ける(報酬を得て)方はどうなるか、働きかけもしていたという。藁をもつかみ内定を勝ちとりたい気持ちもわからぬではないが・・・悪いとわかってはいたと思うが・・・。

 

 一生背負う「うしろめたさ」であろう。

 

 このうしろめたさ、実は計り知れない。「バレて良かった」といえないか。バレないままの一生はむごい、そしてある時その考えは繰り返す。

 

 一方、持ち掛けた会社員は優秀大学大学院卒のエリートだ。

 

 皆があこがれの関西電力の社員、モノの善悪はきっちり分かっての上だ。ズルい、セコイ、学生が喜ぶから・・・との言い訳もイヤーな感じ。止めるのがあなたでしょ!こんな身勝手な人材を育てるのが大学か!教育の前に、人としてなっていない。

 

 これとて一生背負って生きることになる。

 

 どうして目先の利益ばかりを追う人間が増えてしまったのだろう。動機が不純では済まされない。もっと清く生きてほしい。

 

 競争は、勝って学ぶことはもちろんあろう。しかしどうだろう、負けて学ぶことの方が後の人生より多くあるような気がする。その時は敗者なるも大きなプレゼントをいただいているのではないか。

 

 うしろめたさとプレゼントでは大違いであろう。

 

相続のご相談

会社設立のご案内

宇久田進治税理士事務所

所在地

251-0042
神奈川県藤沢市辻堂新町1-1-2
クロスポイント湘南 6F
(JR東海道線 辻堂駅 徒歩1分)

※お客様用駐車場は、辻堂ニューパーキングNo.49~50(北東側端から2台。地図はコチラ)満車の際は、恐れ入りますが近隣の有料駐車場をご利用ください。