┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃□■□                                       ┃ ┃             宇久田進治の 伝 言 板          ┃ ┃                                     ■□■  ┃ ┗━━━━━━━━━━┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┳━━┛
           ┃┃                        ┃┃            ┗┛                        ┗┛ ―――――――――――――――――――――――――――――――― お伝えしたいこと、聞いて欲しいこと、チャレンジして欲しいこと・・・など、税理士の宇久田進治が勝手に発信しています。もし何かのお役に立てていただければ嬉しいです。 話材は、経済・経営、教育・健康、相続・法律、家庭・・・雑多なことがらを、自分の言葉でお伝えできればと思います。

■配信登録はこちらから  http://www.mag2.com/m/0001664133.html

2021/6/22

 

NO.0287

────────────────────────────────

■「褒め殺し」ジャパンアズナンバーワン

────────────────────────────────

 以前、こんな本がベストセラーになった。ニッポンこそ次代のナンバー

ワンでその地歩を築いている。かつて日本の戦後復興そして急成長をさ

して、これからは東洋のニッポンこそ世界をリードする国と褒められた。

 

 私たちもその気になったものだ。たまりにたまった資金でニューヨー

クのビルを買い漁った。まるで見境のない今の隣国のようだ。

 

 時を経て立ち止まった20年を過ぎ、今は制度疲労というか、すっか

り勢いを失った。

 社会、経済、教育など老朽化が進んでしまった。ふと『褒め殺し』を

思い出してしまった。この本の作者はほんとうにニッポン凄し、そう思っ

ていたのだと思う。

 

 がしかし現実は真反対に進んでいるようだ。言いたくないがニッポン

の劣化が始まっているようだ。

 

 手はないのだろうか?

 

 あの七つの海を制し世界に君臨した大英帝国も、一時その地位を失っ

た。が現在、EU離脱はしたものの世界のオピニオンリーダーの一環を占

めている。

 

 伝統のちからをいかんなく発揮している。

 

 ニッポンの伝統ははたして何か?ニッポンの良さは世界に類を見ない

ニッポン人の質の高さ、高潔さではなかろうか。

 

 欧米にはないニッポン特有のものであろう。大事に育てていきたい。

 

相続のご相談

会社設立のご案内

宇久田進治税理士事務所

所在地

251-0042
神奈川県藤沢市辻堂新町1-1-2
クロスポイント湘南 6F
(JR東海道線 辻堂駅 徒歩1分)

※お客様用駐車場は、辻堂ニューパーキングNo.49~50(北東側端から2台。地図はコチラ)満車の際は、恐れ入りますが近隣の有料駐車場をご利用ください。